安全対策 製品・技術 特集

1.「安全対策 製品・技術 特集」とは

ロボット導入現場において必須な安全対策。ロボットの導入数増加に伴い来場者の興味 検討度合いが高まっています。
特集では、安全対策 製品・技術・サービスをまとめ大々的に告知します。
貴社のサービス・製品を来場者に対し効果的にPRでき、展示会当日の集客・顧客開拓につながります。

2.特集対象製品・技術、告知対象

<特集対象製品・技術>
下記のような、安全対策 製品・技術を取り扱うメーカー・商社

●安全柵

●インターロック/ドアスイッチ

●セーフティーレーザースキャナ

●レーザーカーテン(侵入検知)

●衝撃測定検査装置

<告知対象>
下記のようなロボットユーザーの生産技術者やロボットSIerなど

●製造業
自動車・自動車部品、電子機器・電子部品、産業機械・装置、住宅設備、 航空機・鉄道、医療機器、食品・飲料、医薬品、化粧品、材料・素材、その他 製造業

●物流、倉庫、運送

下記のような媒体を取り扱う報道関係者

●テレビ/映像放送

●全国/地方/業界新聞

●WEB媒体  など

3.特集内容

①特集WEBページを掲載

本展のホームページに特集WEBページを掲載。前回(2019年)特集は約100万の閲覧数がありました。

<前回同時開催展 掲載例>

<展示会 トップページ>

<特集ページ>

②メールマガジンに特集を掲載

本展が保有する、国内外の専門家をはじめとした28万件のデータに対しメールを配信いたします。

4.出展のお問い合わせはこちら

5.次回開催概要

同時開催展

その他ご質問などありましたら事務局までお問い合わせください

出展に関するお問い合わせ